体と心の健康を応援するブログ「KTライフスタイル」

KTライフスタイル

心と体のケア

【不便?】ドラム式洗濯機をオススメしない7つの理由

更新日:

©ktlifestyleblog
画像はktlifestyleblog.comに著作権があります。無断使用は禁止しております。
2017年12月執筆

念願のドラム式洗濯機に

今から5年前に欲しかったドラム式洗濯機を買いました。

もっと前に買おうとした時は、電気屋さんに「まだ買いじゃないよ。色んな面で縦型の方がいい」と言われ、3年待ちました。

買った時はPM2.5のことが盛んに言われていて、病気の家族もいたので、この洗濯機は乾燥までしてくれて、家事や経済的な負担も無くしてくれるんだ!という思いでした。

それでも価格は縦型に比べて3、4倍。人生で初めて価格の交渉をして、5万円も安くしてもらいました。

そうして買ったドラム式洗濯機は、よる寝る前に洗濯から乾燥までセットして使うことで、忙しい毎日に便利に使えていました。

でも、結構使いづらいと思うようになったんです。

その7つの理由はこちら↓

1:洗濯から乾燥までの時間が長すぎる

洗濯から乾燥までの目安時間が3時間くらいの表示でも、5時間以上かかる時も結構ありました。

それだけ時間をかけても、乾いてない物もあったんです。

終わったらなるべく早く取り出さないとシワになって大変なことになるので、終わる時間を知りたかったんですが、難しかったです。

2:乾燥用のフィルターと洗濯用のフィルターの掃除がめんどくさい

乾燥用のフィルターはコマメに掃除しないと乾燥に時間がかかります。

洗濯用のフィルターもコマメに掃除しないとドロドロのヘドロみたいになります。

恥ずかしい話ですが、洗濯槽の掃除をコマメにしないでいたら服に変な臭いがついてしまったことや、ヘドロみたいなのがついてきたことがありました。

3:汚れが落ちにくい気がした

洗濯の回数を重ねていくと薄汚れた感じがしました。

服が痛み、洗い立てのイイ香りもしません。


4:乾燥までしないと扉のゴムパッキンにカビが生えやすい

毎日、洗濯槽をキレイにする機能を使っていなかったからかもしれません。

気づくのが遅かったので。

5:セーターなど手洗いして脱水するのに時間がかかる

脱水時間を5分にセットしても17分かかるし、ある程度絞って入れないと、洗濯槽のバランスが悪く、何回も水を入れて脱水し直していました。

結局おしゃれ着洗いの洗剤が取れてゴワゴワになりました。

6:ヒザや腰の悪い人には扉の位置が悪いのか、痛いらしい

おばあちゃんは当時88歳だったので操作は無理と思っていたんですが、洗濯が終わって、物を取りたくても、

「痛い。楽じゃないなぁ」

と普段は文句を言わないのにグチをこぼしていました。

7:縦型に比べて壊れやすいと思う

4年半の間に2回修理をしました。

1回は部品交換。ほかの人に聞いたら5年で4回は修理の人を呼んだと言っていました。

2人だけの意見だから決め付けられないけど。

ドラム式洗濯機から縦型洗濯機に戻す

4年半しか使っていないのにドラム式から縦型に買い換えました。

というのも、生活が変わり、洗濯物を外で干すようになり、使いづらさが気になったからです。

毎日のことなのでストレスになり、ダメでした。

4年半で買い換えようと決心できたのは、電化製品は5年経つとリサイクル業者さんに買い取ってもらえないのと、電化製品が安くなる時期がきたからです。

結果として洗濯から乾燥までするならばドラム式でもいいけど、それ以外なら縦型が良かったと思います。

年齢的に足腰の負担はドラム式の方があるように思うので、縦型でいこうと思っています。

T

スポンサーリンク




スポンサーリンク




2018/09/30

【感想】「エドガー・ケイシー療法のすべて2」を読んだら癌情報が盛りだくさん

「エドガー・ケイシー療法のすべて2」を読むきっかけ これまで様々ながん治療の本を読み漁ってきましたが、また新たな仲間が増えました。 ちなみにこの本の正式タイトルは「成人病からアンチエイジングまで完全網 …

2018/09/17

【最強オーガニック】LAのErewhonというスーパーに行ってみた!

画像はktlifestyleblog.comに著作権があります。無断使用は禁止しております。 Erewhonを知ったきっかけ このお店は、アメリカ人の男性Cさんに教えてもらったところ。彼は「君が健康な …

(c)ktlifestyleblog

2018/09/07

【健康や癌治療】私が読んだ病気に関する本13選!

画像はktlifestyleblog.comに著作権があります。無断使用は禁止しております。 長年、健康や病気について調べてきて、せっかくなので私が読んできた本を紹介したいと思います。写真の通り、たく …

(c)ktlifestyleblog

2018/09/04

【発がん性に注意】欧米がオススメする安全な哺乳瓶って?

画像はktlifestyleblog.comに著作権があります。無断使用は禁止しております。 BPAフリーって? BPAフリーという言葉を聞いたことがありますか? 以前、こちらの【発がん性物質!】日本 …

(c)ktlifestyleblog

2018/08/27

【癌を無治療でここまで治す!】素敵な人のブログを見つけた

画像はktlifestyleblog.comに著作権があります。無断使用は禁止しております。 私は化学療法なしで癌を治している人のブログをいつもチェックしているのですが、昨年7月に「猫と癌と諸々と。。 …

-心と体のケア
-, , ,

Copyright© KTライフスタイル , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.