体と心の健康を応援するブログ「KTライフスタイル」

KTライフスタイル

ヘルシーフード

【便秘解消以外の効果も!】最強の白湯の作り方

更新日:

(c)ktlifestyleblog
画像はktlifestyleblog.comに著作権があります。無断使用は禁止しております。
2016年1月執筆

最強の白湯って何?

私は​6年間白湯を毎朝飲み続けていましたが、効果は便秘の解消だけでした。

しかし最近、白湯(さゆ)には最強があることを知りました。

それが私が見つけた本「病気にならない「白湯」健康法」

どうやら、その最強の白湯は、花粉症、蕁麻疹、アレルギー性鼻炎、不妊症、動脈硬化、関節痛、血糖値、高血圧、視力回復、口内炎、生理痛、貧血に効果があるというのです。

興味津々で私もやってみました!

上の写真が実際に作った最強の白湯です!もちろん、見た目は普通の白湯です。笑


白湯の作り方

  1.  やかんに新鮮な水を入れてフタをし、強火にして、換気扇を回す。
  2.  沸騰したらフタをとり、湯気が上がるようにする。大きな泡が立っているくらいの火加減にする。
  3. その火加減のまま10~15分、沸かし続ける。
  4. 湧いた白湯を飲める温かさまで冷まし、“すする”ようにして飲む
  5. 残った白湯は保温ポットなどに入れておく。

簡単だけど、簡単じゃない白湯

簡単だけど、実は簡単じゃない白湯。

白湯はただのぬるま湯だと思っていたからビックリです。

作り方次第でさらに効果が発揮できて、意外に深いのです。

お茶で手を洗う人がいないのと同じように、胃腸をきれいに掃除するには白湯がもっともいい」。

この言葉には納得です。

私が感じた白湯の効果

便通がもっと良くなった。
体が軽くなり、胃もたれを感じなくなる。
●  白湯の味で体調がわかる。調子が良い時は、白湯がまろやかで美味しく感じる。
●  便・尿の臭いがあまりしなくなってくる。
● 太りやすい年齢になってきたが、体重は変わらない。
●  冷えが無くなってきた。

朝は白湯でスタート

私の場合は、朝一番に熱めの白湯をすすりながら朝食を作る。

こうすると、不思議と朝食後しばらくしてトイレに行きたくなり、朝からスッキリ!できます!

仕事や外出中も水筒に入れて、ちょこちょこ飲みをし、寝る前も保温ポットに入れた白湯を飲んでから寝ています。

ただし、飲みすぎには注意してくださいね。

1日に700~800mlくらいまでにした方がいいとのこと。

温かい白湯をすすりながら飲むのが大切です。

胃腸の弱い娘は冷たい水を飲むと、すぐお腹が痛くなってしまいますが、白湯なら安心なようです。

もっと詳しく知りたかったら、↓本でぜひ、勉強してみてくださいね!
カンタン! すぐ効く! 病気にならない「白湯(さゆ)」健康法

スポンサーリンク




スポンサーリンク




2018/09/30

【感想】「エドガー・ケイシー療法のすべて2」を読んだら癌情報が盛りだくさん

「エドガー・ケイシー療法のすべて2」を読むきっかけ これまで様々ながん治療の本を読み漁ってきましたが、また新たな仲間が増えました。 ちなみにこの本の正式タイトルは「成人病からアンチエイジングまで完全網 …

2018/09/17

【最強オーガニック】LAのErewhonというスーパーに行ってみた!

画像はktlifestyleblog.comに著作権があります。無断使用は禁止しております。 Erewhonを知ったきっかけ このお店は、アメリカ人の男性Cさんに教えてもらったところ。彼は「君が健康な …

(c)ktlifestyleblog

2018/09/07

【健康や癌治療】私が読んだ病気に関する本13選!

画像はktlifestyleblog.comに著作権があります。無断使用は禁止しております。 長年、健康や病気について調べてきて、せっかくなので私が読んできた本を紹介したいと思います。写真の通り、たく …

(c)ktlifestyleblog

2018/09/04

【発がん性に注意】欧米がオススメする安全な哺乳瓶って?

画像はktlifestyleblog.comに著作権があります。無断使用は禁止しております。 BPAフリーって? BPAフリーという言葉を聞いたことがありますか? 以前、こちらの【発がん性物質!】日本 …

(c)ktlifestyleblog

2018/08/27

【癌を無治療でここまで治す!】素敵な人のブログを見つけた

画像はktlifestyleblog.comに著作権があります。無断使用は禁止しております。 私は化学療法なしで癌を治している人のブログをいつもチェックしているのですが、昨年7月に「猫と癌と諸々と。。 …

-ヘルシーフード
-, ,

Copyright© KTライフスタイル , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.